お悩みの解決をサポートさせて頂く会社
COVID-19 マネー 医療・福祉 経営

新型コロナウイルス感染症も医療保険の給付金の対象に!

医療保険とは?

医療保険とは、一般的に病気やケガによる入院などの費用をサポートする保険となります。

保険商品によって内容は異なりますが、日帰り入院保障、病気・ケガによる入院日数に応じた保障、障害状態になってしまった際の保険料払込の免除、更には公的医療保険対象の約1,000種類の手術や先進医療に該当する手術を保障するなど様々な保障内容があります。

新型コロナウイルス感染症も給付金の対象に!

各保険会社は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、保険金・給付金の取扱いについて、特別措置を打ち出しています。

注)保険会社によって特別措置の内容は異なるため、詳細は各保険会社にお問い合わせ下さい。

特別措置とは?

✓ 保険金・給付金請求の簡素化

新型コロナウイルス感染症による入院等(※1)の給付金・保険金請求について、請求書類の一部省略など、請求手続きを簡素化する特別措置を適用しています。

(※1):医療機関への入院の有無に関わらず、自宅やホテルなど、臨時の施設で療養した場合も対象となるケースがあります。

✓ 迅速な対応をしている保険会社も存在

臨時の施設(自宅やホテル等)での療養を含む場合の保障対象としている期間の例
(例:SOMPOひまわり生命

保障の開始日(いずれか早い日)
・PCR検査等での陽性判明日
・医療機関への入院開始日

保障の終了日(いずれか遅い日)
・保健所、自治体が療養の指示を解除した日
・保健所等の指示するホテル療養終了日
・医療機関からの退院日

✓ 給付対象の緩和

医療機関への入院の有無に関わらず、自宅やホテルなど、臨時の施設で療養した場合も、証明書(医師・保健所・自治体が発行する書類等)の提出により、入院給付金・入院一時金等の支払い対象とする商品もあります。

✓ 給付金請求に必要な書類

医療機関より発行される書類の例

・領収証
・診療明細書
・退院証明書
・その他 療養の事実が確認できる書類

保健所・自治体より発行される書類の例

・就業制限通知書
・就業制限解除通知書
・医師の届け出に基づく通知書
・宿泊療養証明書
・入院勧告解除通知書
・その他療養の事実が確認できる書類

まだまだ終息が見えない新型コロナウイルス感染症ですが、「まさか」の事態に備えておくことも選択肢の一つとして検討してみては如何でしょうか?

AUUにご相談の上、対応可能な担当者をお繋ぎさせて頂く事も可能です。

記事による意思決定は、様々な判断材料に基づいて行う必要があります。記事の内容を実行される場合には、専門科等に個別具体的にご相談の上、意思決定ください。本記事をそのまま実行されたことに伴い、直接・間接的な損害を蒙られたとしても、一切の責任は負いかねます。