緊急:コロナ関連の記事を公開しました
経営 緊急:コロナ関連

トルコへ!販路拡大を検討する企業様必見!

Afterコロナ対策「行かずに出展パック」とは?

今年は、日本とトルコの友好130周年を迎えます。

本年より、トルコ・イズミル市の商工会議所がバックアップし、親日イベントが毎年定期的に開催される事となりました。

日本の伝統、文化、芸能、芸術に関わるパフォーマーたちが、工場跡地の野外ステージでショーを披露するなど日本文化に広く触れることが可能なイベントとなっています。

コロナの影響で海外渡航が難しい中、トルコ・イズミル市の商工会議所(登録法人 約65,000社)と協力し、日本の企業は現地に行かずしてトルコ企業へのPRが可能となります。

「行かずに出展パック」のメリット

オンライン展示会への出店は、Nippon Promotion Project(以下、NPP)を通し、出展企業のPRレポートを現地トルコ語に翻訳し、現地で開催されるイベントにて商工会議所の登録企業向けにPRを代行するサービスとなります。

オンライン展示会出展の目的とは?

安価で原料を仕入れたい、トルコの企業と協業したい、観光事業をPRしたい等、日本の伝統、文化、芸能、芸術、技術の魅力を国外へ伝える事が目的となります。

(例)
取引先の拡大
オンライン販売先の拡大
オフライン販売先の拡大
新規パートナーの獲得
海外代理店の獲得
海外工場の模索
欧州への進出 etc…

「行かずに出展パック」は、その名の通り、現地に行くことなく、NPPが現地法人にPRを代行してくれる画期的なサービスとなります。

この機会に、親日国であるトルコ共和国への進出、協業を検討してみては如何でしょうか。

【トルコ共和国】
人口 82,003,822人
トルコは親日国としても有名です。
トルコと日本の関係を深めた歴史的な出来事
・エルトゥールル号遭難事件(和歌山県串本)
・イラン・イラク戦争での邦人脱出劇(トルコ航空)

【イズミル(İzmir)】
人口 4,300,000人
「エーゲ海の真珠」と称えられる美しい港町。
ヨーロッパの自由な雰囲気の漂う町です。付近に世界遺産エフェソスの古代遺跡などもあり、多くの観光客を集めます。ビジネスの中心地であるとともに、欧州のリゾート地として人気です。

Nippon Promothion Project (NPP)
代表ドーアン氏より

日本へインバウンド観光客を呼ぶためのPRは、国内ではなく、海外で行うべきだと私は考えています。

観光宣伝事業の一助として、欧州のリゾート地でもあるトルコ・イズミル市で、このイベントを行い、親日国であるトルコから、もっと日本への観光客や日本に興味のある人たちを増やして、コロナで落ち込んだ観光業界を盛り上げたいと思いました。

また、今、新型コロナウィルスの影響で、どの業界も非常に厳しい状況に陥っています。

しかし、Withコロナ・Afterコロナを考えながら、今から準備をしていかなければならないのが現実です。

この様な状況下、種まきとしてプロモーションを行っていく方法をお探しでしたら、【観光大国】【親日国】【イノベーションが得意】【フレキシブル】【欧州と関係が深い】トルコという国を選択肢に入れて、柔軟に考えていただければ幸いです。

記事による意思決定は、様々な判断材料に基づいて行う必要があります。記事の内容を実行される場合には、専門科等に個別具体的にご相談の上、意思決定ください。本記事をそのまま実行されたことに伴い、直接・関節的な損害を蒙られたとしても、一切の責任は負いかねます。

タグ:ドーアン・メスット氏(NPP代表)より情報提供