緊急:コロナ関連の記事を公開しました
経営

慶應義塾大学の新卒・中途採用を検討する企業様へ

キャリア三田会をご存知ですか?

三田会とは?

慶應義塾大学卒の同窓会の名称で、慶應義塾大学の卒業生を「塾員」と呼び、塾員が集う組織として「三田会」が存在します。
三田会は、年度三田会(同期会)、地域三田会、勤務先三田会、職種別三田会、諸会(部・サークル・ゼミ・学科・学部・趣味等)で構成され、世界各国に865団体あり、約36万人の塾員が様々な三田会に所属しています。

慶應人材の採用支援に特化する、一般社団法人キャリア三田会とは

キャリア三田会とは、「新しい働き方」のための「新しい三田会」です。これからキャリアを考える在学生や、今一度キャリアを再考したい塾員が集い、企業とのマッチングを支援するサービスを提供しています。

既に2500名の就活生が登録

キャリア三田会は、就活や転職を希望する登録者を対象に、採用情報の配信やOB・OGのセミナー・イベント、就活義塾(慶應人材限定の就活コミュニティ)の運営を行っています。
様々な業種の大手企業、中小企業、ベンチャー企業の魅力を伝える事で、幅広い選択肢を提供し、登録者の就活・転職をサポートする事を目的として設立されました。

キャリア三田会 理事 木村 幹

新卒で三菱商事株式会社に入社。新産業金融事業グループに在籍し、航空機リース業を通じた事業投資先管理業務に従事。その後、保険代理店の設立、人材紹介業に携わりながらも現在はキャリア三田会にて、塾生及び若手塾員のキャリア支援を行っている。学生時代は経済学部の塩澤修平研究会に在籍する一方、體育會水泳部水球部門で主将を歴任、内定後半年間の新卒支援インターンでは数百人就活生のキャリア面談を実施。(キャリア三田会HPより)

慶應義塾人材の新卒・中途採用にご興味のある企業様、この機会に一般社団法人キャリア三田会の協力を検討してみては如何でしょうか。

記事による意思決定は、様々な判断材料に基づいて行う必要があります。記事の内容を実行される場合には、専門科等に個別具体的にご相談の上、意思決定ください。本記事をそのまま実行されたことに伴い、直接・関節的な損害を蒙られたとしても、一切の責任は負いかねます。

タグ:木村幹氏(一般社団法人キャリア三田会 理事)より情報提供