緊急:コロナ関連の記事を公開しました
TAX 土地・建物 相続

個人向け、日本経営のサービスメニュー

日本経営グループには、医療福祉分野事業法人向けの他にも、個人向けのご支援を専門とするトータルソリューション事業部があります。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

今回は、日本経営グループの提供する、個人向けサービスメニューをまとめてお伝えさせて頂きます。

個人向けサービスメニュー

相続

【相続税申告】

長年の豊富な経験に基づく、外部ブレーンも積極的に活用した申告。

□ 相続税は税額が多額だ。信頼できる税理士に依頼したい。
□ 相続について知見のある税理士に依頼したい。

【遺言の執行】

永続的な企業グループだからこそ、安心して遺言執行を任せていただけます。

□ 着実に遺言を執行してもらうためには、誰に依頼すればよいかわからない。
□ 執行人を同年代や年上の人にお願いしたが、相続までお元気か不安だ。

【相続手続】

相続開始後の諸手続きをお手伝い。
死亡届、社会保険・年金手続き、謄本等調査、預貯金等の名義書換、不動産の相続登記など。

□ 相続が発生したが、何をしなければならないのかわからない。

相続準備

【総合資産管理】

金融資産、不動産など、所有されているすべての財産の情報をわかりやすく管理。最適なポートフォリオを検討。

□ 不動産などの財産の情報の管理が難しい。

【相続のシミュレーション】

現状のまま相続が発生した場合の相続税の負担を試算。

□ 相続税がかかるだろうと思ってはいるが、どの程度かかりそうなのかが見当がついていない。

【相続対策の提案】

個別のご希望やご事情をお聞きし、相続税の負担をできるだけ抑え、その後の皆様の生活を安心できるものにするための対策を提案。

□ 相続税などを安く抑えたい。
□ 納税資金が確保された安心できる相続にしたい。
□ 後継者以外も満足できる相続にしたい。
□ 自分の亡くなった後の配偶者などの生活を安心できるものにしたい。

【遺言書案の作成】

税理士はじめ様々な専門家が連携して総合的にアドバイス。より確実に実現できる公正証書での遺言作成をサポート。

□ 遺言書を作成したいがどうしたらよいかわからない。
□ 認知症の配偶者がいる。
□ 子供がいない。
□ 音信不通の相続人がいる。
□ 会った事のない推定相続人がいる。

【信託】

信託を設定することで、あらゆるリスクに、細かなご希望に対応可能。まずご相談ください。

□ 認知症などで適切な管理ができなくなるリスクをさけたい。
□ 次の相続も指定して財産を守りたい。
□ その他、細かな希望がある。

非上場株式のオーナー様へ

【相続税対策の提案と実施】

相続財産となる非上場株式を、できるだけ軽い負担で承継できるように、さまざまな手法の中からお客様の状況やご希望にそった手法を提案。

例 )
組織再編、従業員持株会、新株予約権、種類株式、信託、一般社団法人、資本取引、医療法人の出資持分放棄など

□ 非上場株式を所有しており、相続税が多額になりスムーズに相続できるか不安だ。
□ 財産のほとんどが非上場株式なので、納税資金をどうすればよいかわからない。

海外の財産・所得をお持ちの方

【国際相続のシミュレーション・遺産分割についての提案】

海外の財産を含めた遺産分割の、パターンによるトータルの税額の違いを試算し、事前にとっておくべき対策や、遺産分割案を提案。

□ 海外の財産がある場合、どのように遺産を分割するのが税負担が軽いのかわからない。
□ 外国で納付した相続税について、日本の相続税申告での手続きがわからない。

【相続税申告】

経験豊富な専門家が高度なレベルで対応。
相手国の相続税の法律や、それを日本ではどのように申告するのかなど、専門的な知識が必要。

□ 海外財産があるが、日本で相続税の申告が必要かわからない。
□ 海外財産について海外で相続税が課税されたが、日本での相続税の申告がどのようになるかわからない。

【所得税申告】

経験豊富な海外所得に精通した専門家が対応。
国内所得と同様に扱える規定、扱えない規定があり、専門的な知識が不可欠。

□ 海外の所得があるが、日本での所得税の申告をどうすればよいかわからない。

【国外財産調書】

国外財産調書の作成と提出。
海外に財産がある場合、国外財産調書を提出する義務があることがあります。

□ 海外の財産があるが、国外財産調書についてどうすればよいかわからない。

【海外資産の売却支援、送金支援】

不動産や株式などの海外の財産を海外で売却して現金化した上で、日本へ送金する手続きの支援。海外から日本への送金については、国ごとに外国為替法にのっとった手続きが必要。

□ 納税資金の確保、日本での資産運用のため、海外財産を日本へ移転したい。

不動産関連

【不動産の情報提供】

不動産についての情報提供のための組合を紹介。
毎月開催のセミナーへの参加や各種士業の先生への相談ができます。

□ 不動産市況についての情報がほしい。
□ 不動産の運営、トラブルの相談がしたい。

【不動産の紹介】

居住用・事業用・投資用など、ニーズ、ご予算にあった不動産の物件情報を紹介。相続対策用の小口不動産商品の紹介も。

□ 相続対策として不動産の購入をすすめられたが、どの不動産を買えばよいのかわからない。

【不動産の売却サポート】

連携する複数の専門家と協力して、ご希望に添える金額でのスピーディーな売却をサポート。

□ 不動産を売却したい。
□ 売却した際の金額(相場)を知りたい。

【有効活用サポート】

未利用や空室になってしまった不動産の有効活用を、条件面だけではなく安全性相続効果等も配慮してサポート。

□ 未利用の不動産を活用したい。
□ 空室になってしまった賃貸物件を再リースしたい。

【賃貸マンション運営についてのプランニング】

お持ちのマンションについて、長期の修繕計画をふまえた収支キャッシュフローをシミュレーション。
今、売却するべきなのか、修繕して持ち続けるべきなのか、シミュレーションをもとに最も効率的な方法を提案。

□ 不動産経営についてアドバイスが欲しい。
□ 不動産経営について中長期の計画を立てたい。
□ 未来のビジョンを明確にしたい。

お気軽に、日本経営ウィル税理士法人にお問合せ頂くか、AUUにご相談の上、担当者をお繋ぎさせて頂く事も可能です。

記事による意思決定は、様々な判断材料に基づいて行う必要があります。記事の内容を実行される場合には、専門科等に個別具体的にご相談の上、意思決定ください。本記事をそのまま実行されたことに伴い、直接・関節的な損害を蒙られたとしても、一切の責任は負いかねます。

日本経営ウィル税理士法人